アンドレ・ドラモンド ピストンズとの延長契約回避か?

【スポンサーリンク】

デトロイト・ピストンズのアンドレ・ドラモンドは、このオフにチームと延長契約を結ぶことができる。

延長契約を結ぶことで近い将来が約束され、安定してプレイに専念することができるだろう。

だが、ドラモンドはその道を選択しないようだ。

Pistons.comによると、ドラモンドはピストンズのキャップスペースを考慮し、FA選手との契約でロスター補強をできる状態にしておきたいため、延長契約は結ばないという。

一方で、2015-16シーズンのパフォーマンスが著しく低下した場合、マックス契約を得られなくなる可能性も否定できない。

また、ピストンズ側にとっても、ドラモンドのチーム離脱というリスクが残る。

とはいえ、スタン・バン・ガンディ体制にドラモンドが辟易しない限り、もしくはピストンズのフロントオフィスがドラモンドの将来を諦めない限り、来年夏にマックス契約を結ぶだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA