【スポンサーリンク】

アマレ・スターダマイヤー「殿堂入りと言われたい」

元NBAプレイヤーのアマレ・スターダマイヤーは、イスラエルのチームであるマッカビ・テルアビブの一員として今季を過ごしている。

37歳のスターダマイヤーがNBAでプレイすることはおそらくもうないだろうが、ファンには自身の功績を忘れないでもらいたいと考えているのかもしれない。

スターダマイヤーはファンに対し、次ようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

人々にはこう言ってもらいたいんだ。

アマレ・スターダマイヤーは殿堂入りだとね。

そうなれば嬉しい限りさ。

シーズンが中断される前、スターダマイヤーはユーロリーグ6試合で平均1.3得点、5.0リバウンドにとどまっていた。

だがシーズン再開後2試合目は15得点、4リバウンドと、まだプレイできることを証明している。

殿堂入りする可能性は低いと思われるものの、海外で戦い続け、その勇姿を世界中に届けてもらいたい。

なお、スターダマイヤーのNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

キャリアスタッツ
所属チームフェニックス・サンズ
ニューヨーク・ニックス
ダラス・マーベリックス
マイアミ・ヒート
出場試合数846
平均出場時間31.0
平均得点18.9
平均リバウンド7.8
平均アシスト1.2
平均スティール0.8
平均ブロックショット1.2
平均ターンオーバー2.3
FG成功率53.7%
3P成功率23.6%
フリースロー成功率76.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA