【スポンサーリンク】

ジミー・バトラー「クリス・ミドルトンにハードに仕掛けなければならない」

ジミー・バトラー「クリス・ミドルトンにハードに仕掛けなければならない」

マイアミ・ヒートはNBAトップの成績でプレイオフに進出したミルウォーキー・バックスに対し、カンファレンスセミファイナル3連勝を飾った。

だが、第4戦ではオールスターのクリス・ミドルトンに自由にプレイさせてしまい、シリーズをスウィープで突破することはできなかった。

この結果を受け、ジミー・バトラーはミドルトンに対するマークをより厳しくしなければならないと痛感した模様。

バトラーはシリーズ第5戦を前に、次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

彼(ミドルトン)はとんでもないプレイヤーだ。

彼はショットを決めることができる。

他の皆と同じように、僕たちは彼にタフにマッチアップし、簡単にボールを持たせないようにし、すべてのショットにコンテストしなければならない。

ゲームを通して彼が消耗してくれるのを願っているよ。

僕たちは彼を快適にプレイさせ過ぎていると思うんだ。

エースのヤニス・アンテトクンポが再び足首の捻挫で離脱したため、ミドルトンには大きな負担がかかった。

だが、ミドルトンはもうひとりのオールスタープレイヤーとしてバックスを牽引。

オーバータイムでは勝利を決定づけるビッグショットも決め、アンテトクンポ不在のバックスにおいて救世主となった。

一方、この黒星で気が引き締まったヒートは、ミドルトンによりタフなディフェンスを仕掛けるだろう。

勢いに乗り始めたバックスとカンファレンスファイナル進出へ向けてマインドを立て直すであろうヒートが戦うシリーズ5戦は、果たしてどのような結末を迎えるのだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA