【スポンサーリンク】

ザック・ラビーン コービー・ホワイトと「ダイナミックデュオになれる」

プレイオフ進出を目指すシカゴ・ブルズは、現在3連敗中と厳しい戦いを強いられている。

だが、もしプレイオフ進出を逃したとしても、今季は来季につながるシーズンとなるかもしれない。

その理由のひとつが、ルーキーのコービー・ホワイトだ。

オールスターブレイク以降、ホワイトは得点を量産し、エースのザック・ラビーンとブルズを牽引。

ラビーンもホワイトの活躍を頼もしく感じ、ホワイトとのデュオがチームの大きなオプションになると考えているという。

ラビーンはホワイトとのデュオについて次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

「彼と一緒にプレイできることに興奮してる。間違いなく、俺達はダイナミックデュオになれると思うよ」

ラビーンは昨年夏、「ラウリ・マルケネンとダイナミックデュオになれる」と自信をのぞかせていたものの、マルケネンは期待されたパフォーマンスを見せることができていない。

ホワイトにかかる期待が大きいが、プレッシャーに打ち勝ち、ラビーンと共にブルズを再建に導いてもらいたいところだ。

なお、オールスターブレイク後のホワイトは8試合に出場し、平均33.0分のプレイで25.8得点、3.4リバウンド、3.8アシスト、FG成功率48.7%、3P成功率42.9%を記録。

今季は63試合に出場し、平均25.4分のプレイで13.0得点、3.5リバウンド、2.6アシスト、FG成功率39.4%、3P成功率35.6%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA