【スポンサーリンク】

フランク・ボーゲルHC アレックス・カルーソは「秘密兵器」

キャリア3年目を迎えているアレックス・カルーソは、ロサンゼルス・レイカーズにとって欠かすことのできない重要なベンチプレイヤーのひとりだ。

スタンダード契約を勝ち取った今季はオフェンスとディフェンス両面で素晴らしいパフォーマンスを続け、レイカーズの躍進に貢献しているカルーソ。

指揮官のフランク・ボーゲルHCもカルーソを高く評価し、キープレイヤーとして見ているのかもしれない。

Bleacher Reportによると、ボーゲルHCはカルーソを「私の秘密兵器」と評価したという。

25歳という若さにして大ベテランの風貌を漂わせ、時にはチームメイトたちを唸らせる豪快なダンクを決めるカルーソ。

ファンのお気に入りとなった彼はますます成長を続け、レイカーズ王朝の中心プレイヤーとなることであろう。

なお、今季のカルーソは50試合に出場し、平均18.2分のプレイで5.5得点、1.9リバウンド、1.7アシスト、1.0スティール、FG成功率42.0%、3P成功率36.2%を記録。

キャリアではレギュラーシーズン通算112試合に出場し、平均17.9分のプレイで5.7得点、2.0リバウンド、2.1アシスト、0.9スティール、FG成功率43.1%、3P成功率38.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA