ジャリル・オカフォー 右膝負傷で今季全休の可能性が浮上

【スポンサーリンク】

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのルーキーセンター、ジャリル・オカフォーは、右膝の負傷でここ最近の試合を欠場している。

そのオカフォーが日本時間10日にレントゲン検査を受けたところ、今季全休となる可能性が浮上したという。

まだ詳細は明らかになっていないものの、今後検討が進められているようだ。

オカフォーの状態について、ブレット・ブラウンHCは次のようにコメント。Philadelphia Inquirerが伝えている。

「より情報を得たあとにすべてをチェックしていくことになると思うよ」

ブラウンHCはオカフォーの今季全休の可能性も示唆したが、プレイすることで状況が悪化するようであれば、完治まで十分な時間を与えるべきだろう。

来季はジョエル・エンビードも復帰できる見込みであり、より強力なロスターになると予想されるため、万全な状態で来季を迎えたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA