ジェイムス・ハーデン「リーグベストプレイヤーは俺」

【PR】

ヒューストン・ロケッツのジェイムス・ハーデンはマイク・ダントーニ新HCの下、新たな才能を発揮している。

スコアリングもできるポイントガードとして、得点だけではなくアシストも量産しているハーデン。

ターンオーバーがたまにきずだが、ロケッツのオフェンスを牽引しているのは間違いなくハーデンだ。

「君のポジションでは誰がベストプレイヤー?」という質問を投げかけられたハーデンは、次のように回答。The Verticalが伝えている。

「ベストポイントガード?それともベストプレイヤー?両方とも俺だね」

「ただ勝ちたい。(MVPなど)他のことは本当に考えてないんだ」

ハーデンの活躍もあり、ロケッツは現時点で5勝3敗、ウェスタン・カンファレンス4位に位置している。

ロケッツは今のペースを維持し、カンファレンスファイナル復帰を果たせるだろうか。

なお、今季のハーデンは8試合に出場し、平均37.6分のプレイで30.6得点、7.8リバウンド、13.0アシスト、1.3スティール、FG成功率49.7%、3P成功率39.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】

メールで購読