【スポンサーリンク】

シェーン・ラーキン セルティックスでNBA復帰へ

NBAで3シーズンを過ごした後、ヨーロッパリーグに拠点の場を移したシェーン・ラーキンが、NBAに復帰する模様。

realgm.comによると、ラーキンはボストン・セルティックスと1年契約で合意したという。

セルティックスのロスターに登録されているポイントガードのプレイヤーは、アイザイア・トーマス、テリー・ロジール、ルーキーのデメトリウス・ジャクソン。

ラーキンはロジール、ジャクソンと出場機会を争うことになるだろう。

強豪セルティックスで確固たるポジションを勝ち取り、今後のキャリアにつなげたいところだ。

なお、2013年のドラフト18位指名でNBA入りしたラーキンは、NBAキャリア3年を通してダラス・マーベリックス、ニューヨーク・ニックス、ブルックリン・ネッツでレギュラーシーズン通算202試合に出場し、平均20.3分のプレイで5.8得点、2.0リバウンド、3.2アシスト、1.1スティール、FG成功率43.0%、3P成功率32.8%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA