アイザイア・トーマス 股関節負傷は数年前から?

【スポンサーリンク】

先日のトレードでボストン・セルティックスからクリーヴランド・キャバリアーズに移籍したアイザイア・トーマスは、股関節唇断裂で長期離脱が見込まれている。

トーマスの負傷は昨季終了後に明らかになったものの、股関節の痛みとは長く戦い続けているのかもしれない。

The Ringerによると、トーマスは股関節の痛みを抱えながらここ数年プレイし続けているという。

足を引きずって歩く様子も確認されていたとされるが、もしそうであれば今後のキャリアに不安が残るところだ。

なお、昨季終了後、トーマスは手術を回避する決断を下した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA