ラッセル・ウェストブルック「サム・プレスティは素晴らしい仕事をしてる」

【スポンサーリンク】

昨年夏にケビン・デュラントを失ったオクラホマシティ・サンダーだったが、このオフシーズン中にカーメロ・アンソニーとポール・ジョージというオールスターフォワードの獲得に成功した。

これにより、昨季MVPのラッセル・ウェストブルック、アンソニー、ジョージという豪華なラインアップが完成したわけだが、ウェストブルックはこのオールスターチームを作り上げたサム・プレスティGMに感謝しているようだ。

ウェストブルックはプレスティGMについて次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「彼は素晴らしい仕事をしてる。俺がここに来た時から素晴らしい仕事をし続けてるんだ。彼は俺たちをより良いチームにするための方法をずっと探し続けてる。そういう決断ができる人間がいることに感謝してるよ」

ウェストブルックは9月にサンダーと延長契約を交わし、フランチャイズの顔としてプレイし続けることになった。

一方、ジョージは来年夏に完全FAとなるため、プレスティGMの手腕に再び注目が集まることになるだろう。

ともあれ、心強い相棒を得たウェストブルックには、今季もサンダーを牽引するパフォーマンスを存分に見せつけてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA