【スポンサーリンク】

ハッサン・ホワイトサイド「膝の怪我にうんざりしてる」

マイアミ・ヒートのセンター、ハッサン・ホワイトサイドは、日本時間30日に行われたニューヨーク・ニックス戦に出場しなかった。

だが、ホワイトサイドの離脱はニックス戦だけで終わらず、今後1~2週間は続くことになった。

ホワイトサイドによると、オーランド・マジックとの開幕戦で痛めた左膝の調子が思わしくなく、先日のクリーヴランド・キャバリアーズ戦の後に悪化したという。

ホワイトサイドは膝の状態について次のようにコメント。the Sun-Sentinelが伝えている。

「シーズンを通して左膝の痛みにうんざりしてるんだ。解決方法を見つけ出さなきゃいけない。マイアミに戻って、どう悪いのか確かめないとね」

「シーズンを通して、本当に悩まされ続けてる。オーランド戦以来、続いてるんだ」

エリック・スポエストラHCもホワイトサイドの状態を把握しており、回復が遅いのは休養不足と捉えているという。

ホワイトサイドはリーグを代表するビッグマンのひとりであるため、じっくり治してから復帰してもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA