【スポンサーリンク】

ジョン・ウォール マーチン・ゴータットとプライベートで話し合いか?

ワシントン・ウィザーズのマーチン・ゴータットは先日、チームが勝利した後に「素晴らしい“チームでの勝利”だ」とSNS上にコメントをアップした。

オールスターポイントガードのジョン・ウォール離脱中にアップしたため、ウォールに対する皮肉として捉えられ、ウォールは「ショックだった。彼は俺からたくさんのアシストをもらい、スコアリングしてたから」と話したことから、両者に確執があるのではと噂されたが、両者はこの問題の解決に動いたようだ。

ESPNによると、両者はプライベートで接触し、この問題の解決へ向けて話し合ったという。

両者はこの件についてこれ以上コメントしないということで一致したようだが、関係を完全に修復するにはもうしばらく時間がかかりそうだ。

なお、ゴータットは問題の原因となったツイートについて「ジョンに向けたものではなかった」と説明している。

ウォールは3月中旬から下旬まで離脱予定。

この間に関係性を修復し、プレイオフでの戦いに備えたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA