【スポンサーリンク】

デマーレ・キャロル「今季がキャリアベスト」

今季からブルックリン・ネッツでプレイしているデマーレ・キャロルは、31歳にしてキャリアベストのシーズンを送っている。

所属するネッツは再建期を脱することができずにいるものの、キャロルは自身のパフォーマンスに手応えを感じているようだ。キャロルのコメントをthe New York Postが伝えている。

「良い感じなんだ。俺のキャリアでベストのシーズンさ。若い男たちと一緒にプレイすることが、俺を若返らせてくれてる。若さを感じさせてくれてるんだ。彼らに話をするより、身をもって手本を見せ続けることにするよ」

これまで移籍を繰り返してきたキャロルだが、このパフォーマンスを続け、ネッツをホームチームにできるだろうか。

なお、今季のキャロルは66試合に出場し、平均29.9分のプレイで13.7得点(キャリアハイ)、6.7リバウンド(キャリアハイ)、2.0アシスト(キャリアハイ)、0.8スティール、FG成功率41.7%、3P成功率37.6%を記録。

キャリアを通してメンフィス・グリズリーズ、ヒューストン・ロケッツ、デンバー・ナゲッツ、ユタ・ジャズ、アトランタ・ホークス、トロント・ラプターズ、ネッツでレギュラーシーズン通算480試合に出場し、平均23.9分のプレイで8.8得点、4.2リバウンド、1.3アシスト、1.0スティール、FG成功率43.7%、3P成功率36.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA