【スポンサーリンク】

負傷で今季全休のロン・ベイカー「夏が勝負」

ニューヨーク・ニックスでキャリア2年目を迎えたロン・ベイカーはシーズン中に肩の関節唇を断裂し、今季全休を余儀なくされた。

2月にようやく腕吊りバンドが外れたというが、NBAに定着するためには健康を完全に取り戻し、自身の存在をアピールしなければならないだろう。

ベイカーもこの夏が勝負になると感じているようだ。ベイカーのコメントをThe New York Daily Newsが伝えている。

「(リハビリプログラムは)スタッフが俺にとってベストだと思うこと次第だね。6月に健康になることを目指す。この夏は俺にとって間違いなく勝負の時間になる」

ルーキーだった昨季は十分な出場機会を与えられ、ベイカーもそれに応えたものの、今季の出場機会は減少し、Gリーグでもプレイした。

ベイカーにはキャリア2年目にして訪れた試練を乗り越え、ステップアップしてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA