ジェイソン・スミス プレイヤーオプション行使でウィザーズ残留へ

【PR】

ベテランセンターのジェイソン・スミスが、来季もワシントン・ウィザーズでプレイすることを決めた模様。

NBC Sports Washingtonによると、スミスは契約3年目のプレイヤーオプションを行使したという。

これにより、スミスは来季、545万ドルをてにすることになる。

スミスの今季の出場機会は激減しただけに、来季は奮起を期待したいところだ。

なお、今季のスミスはレギュラーシーズン33試合に出場し、平均8.6分のプレイで3.4得点(キャリアワーストタイ)、1.6リバウンド(キャリアワースト)、0.4アシスト、FG成功率39.1%(キャリアワースト)、フリースロー成功率90.5%(21本中19本)を記録。

キャリアを通してフィラデルフィア・セブンティシクサーズ、ニューオーリンズ・ホーネッツ、ニューヨーク・ニックス、オーランド・マジック、ウィザーズでレギュラーシーズン通算596試合に出場し、平均16.5分のプレイで6.2得点、3.4リバウンド、0.7アシスト、FG成功率47.0%、フリースロー成功率78.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】