ディフェンシブプレイヤー・オブ・ザ・イヤーファイナリストはA・デイビス&J・エンビード&R・ゴベール

【スポンサーリンク】

2017-18レギュラーシーズンのディフェンシブプレイヤー・オブ・ザ・イヤー候補ファイナリストが発表された模様。

RealGMによると、ニューオーリンズ・ペリカンズのアンソニー・デイビス、フィラデルフィア・セブンティシクサーズのジョエル・エンビード、ユタ・ジャズのルディ・ゴベールがディフェンシブプレイヤー・オブ・ザ・イヤーレースのファイナリストに残ったという。

ここ3年はカワイ・レナード(2度)とドレイモンド・グリーンが同賞を受賞したが、今季のファイナリストはいずれもビッグマン。

ゴベールはこれまで何度も候補に挙がっているだけに、この栄誉が欲しいところだろう。

なお、最終結果は日本時間6月26日に発表される予定だ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA