【スポンサーリンク】

ホーネッツ ケンバ・ウォーカーをキャブスへトレード?

シャーロット・ホーネッツのオールスターポイントガードであるケンバ・ウォーカーには、以前からトレードの噂が出ている。

ホーネッツのオーナーを務めるマイケル・ジョーダンは以前、「良いオプションがあれば検討する」とし、ウォーカーのトレードの噂を完全には否定しなかったが、トレードで放出するなら、その相手はクリーヴランド・キャバリアーズとなるかもしれない。

The Charlotte Observerによると、ホーネッツはキャブスのドラフト8位指名権と引き換えに、ウォーカーを放出する可能性があるという。

ただし、オプションを破棄してFAになる見込みのレブロン・ジェイムスがキャブスと再契約すれば、キャブスはトレードに応じると噂されている。

ジェイムスが他チームと契約すれば、キャブスはドラフト8位指名権で将来有望な若手プレイヤーを獲得し、チームの軸として育てていく方針のようだ。

つまり、ウォーカーがキャブスに移籍するか否かは、ジェイムスの去就次第と言えるだろう。

果たしてこのトレードは成立するのだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA