ウルブズのグレン・テイラー ジミー・バトラーがトレード可能であることを他オーナーに報せる

【スポンサーリンク】

オールスターガードのジミー・バトラーは先日、所属するミネソタ・ティンバーウルブズにトレードを要求したと報じられた。

2018-19シーズンまでウルブズでプレイし、FAになる来年夏に他チームへ移籍するという道もあったが、ウルブズとしては何かしらの見返りを得たいところだろう。

そして、オーナーのグレン・テイラーが早速動いたようだ。

ESPNによると、ウルブズのフロントオフィスはバトラーをトレードで放出する計画はないとしていたものの、オーナーのテイラーはNBAの理事会会議の場で各チームに対し、バトラーのトレードオファーを受け付けることを伝えたという。



オーナーとフロントオフィスの間で意見の相違が見られるようだが、おそらくトレードする方向で動くのだろう。

開幕まで1カ月を切った中、熾烈なバトラー獲得レースが繰り広げることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA