ウォリアーズ パトリック・マカウのキープ計画は続行?

【スポンサーリンク】

制限付きFAのパトリック・マカウは、まだどのチームにも所属していない。

マカウはより大きな契約を狙っており、これを ゴールデンステイト・ウォリアーズが嫌っているため、契約できるにいるとされている。

だが、ウォリアーズはマカウの復帰に今でも期待しているようだ。

Yahoo! Sports によると、他チームがマカウにオファーしたとしても、ウォリアーズはそのオファーにマッチする予定だという。



マカウには複数のチームが興味を持っていたと噂されるが、オファーを出すまでには至らなかった模様。

現在は故郷のセントルイスでトレーニングを続けており、良い状態を維持しているというマカウ。

オファーを出せばウォリアーズがマッチするという状況であるため、他チームが動くのは難しいだろう。

現状を維持し、オフシーズンに新たなチームを探すか、それとも割引契約でウォリアーズに復帰するか、マカウは難しい決断を強いられそうだ。

なお、昨季のマカウはレギュラーシーズン57試合に出場し、平均16.9分のプレイで4.0得点、1.4リバウンド、1.4アシスト、FG成功率40.9%、3P成功率23.8%を記録。

ルーキーだった2016-17シーズンは71試合に出場し、平均15.1分のプレイで4.0得点、1.4リバウンド、1.1アシスト、FG成功率43.3%、3P成功率33.3%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA