【スポンサーリンク】

ジョン・ビーライン キャブス残留へ

ジョン・ビーライン キャブス残留へ

クリーブランド・キャバリアーズのジョン・ビーラインは、ヘッドコーチの職を辞任した。

辞任後はキャブスの組織から離れる見込みと報じられたが、組織の一員としてチームをサポートすることになった模様。

hoopsrumors.comによると、ビーラインはキャブスの組織に残り、異なる役割をチームをサポートすることが決まったという。

オーナーのダン・ギルバート、およびゼネラルマネージャーのコビー・オルトマンに提案され、キャブス残留を決めたというビーライン。

今後どのような仕事を任されるかは分からないが、キャブスの再建を全力でサポートしてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA