【スポンサーリンク】

ザック・コリンズ「今でもウォリアーズファンからヘイトメールが来る」

昨年2月、ポートランド・トレイルブレイザーズのザック・コリンズとゴールデンステイト・ウォリアーズのクレイ・トンプソンはコート上で激しいバトルを繰り広げた。

その後、コリンズにはウォリアーズファンから脅迫めいたメールが届いたという。

あれから1年以上が経過したわけだが、コリンズの元には今でもウォリアーズファンからヘイトメールが届いているようだ。コリンズのコメントをNBC Sportsが伝えている。

「ウォリアーズファンからヘイトメールがたくさん届いた。今日に至ってもなお届いてる。たぶん残りの年も届くんだろうね」

コリンズによると、トンプソンとのトラッシュトークは彼のキャリアにおいてお気に入りの出来事のひとつであり、ウォリアーズファンからのヘイトメールは気にしていないという。

コリンズは今季、開幕直後に肩を脱臼し、以降の全試合を欠場している。

ヘイトメールはおそらくこれからも送りつけられるであろうが、鋼のメンタルで跳ね返し、復帰するであろう来季はトンプソンと熱いバトルを繰り広げてもらいたい。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    コメント受け付けろや

*

CAPTCHA