ブルズ タイラー・ユリスをウェイブへ

【スポンサーリンク】

開幕直前に2ウェイ契約でシカゴ・ブルズに加わったタイラー・ユリスが、FAになる模様。

RealGMによると、ブルズはブランドン・サンプソンと2ウェイ契約で合意したことに伴い、同じく2ウェイ契約を結んでいるユリスをウェイブするという。



今年夏にゴールデンステイト・ウォリアーズと契約したものの、 厳しいロスター争いを勝ち抜くことができずにウェイブされたユリス。

その後ブルズに移籍したものの、ここまで1試合のみの出場にとどまっている。

今後はGリーグ、もしくは海外で経験を積み、NBAチームへの復帰を狙うことになりそうだ。

なお、昨季のユリスはフェニックス・サンズでレギュラーシーズン71試合に出場し、平均23.4分のプレイで7.8得点、1.8リバウンド、4.4アシスト、1.0スティール、FG成功率38.8%、3P成功率28.8%を記録。

ルーキーだった2016-17シーズンは61試合に出場し、平均18.4分のプレイで7.3得点、1.6リバウンド、3.7アシスト、0.8スティール、FG成功率42.1%、3P成功率26.6%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA