ナゲッツ ニック・ヤングをウェイブ

【スポンサーリンク】

ベテランガードのニック・ヤングが、FAになった模様。

ナゲッツによると、ポール・ミルサップが復帰し、ウィル・バートンとゲイリー・ハリスも間もなく復帰するため、ヤングをウェイブしたという。



ポール・ミルサップ、ゲイリー・ハリス、ウィル・バートンが負傷離脱したことを受け、ハードシップ例外条項でナゲッツと契約したヤング。

ミルサップが復帰し、ハリスとバートンも間もなく復帰するため、今回のウェイブに至った。

ヤングは昨季、ゴールデンステイト・ウォリアーズでタイトル獲得に貢献。

再びFAになったが、アウトサイドシューターを必要としているチームは多く、ヤングに興味を示すチームは現れるだろう。

なお、ヤングはナゲッツで4試合に出場し、平均9.3分のプレイで2.3得点、0.3リバウンド、0.5アシスト、FG成功率33.3%、3P成功率37.5%を記録。

キャリアを通してワシントン・ウィザーズ、ロサンゼルス・クリッパーズ、フィラデルフィア・セブンティシクサーズ、ロサンゼルス・レイカーズ、ウォリアーズ、ナゲッツでレギュラーシーズン通算720試合に出場し、平均22.8分のプレイで11.4得点、2.0リバウンド、1.0アシスト、FG成功率41.8%、3P成功率37.6%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA