ケンバ・ウォーカー「ミッチ・カプチャックを信頼してる」

【スポンサーリンク】

スーパースターの中には、自チームに加えたいプレイヤーをフロントオフィスに知らせ、獲得を促す者もいるだろう。

だが、シャーロット・ホーネッツのオールスターポイントガードであるケンバ・ウォーカーは、そういった類のプレイヤーではないようだ。

ウォーカーによると、チームのロスター編成はすべてフロントオフィスに任せるという。

ウォーカーはロスター編成について次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「それ(ロスター編成)は俺の仕事じゃない。彼ら(フロントオフィス)に任せてる。今の俺たちにはミッチがいる。彼はGMキャリアを通してチームを再建するという素晴らしい仕事をしてきた男だ。俺は彼のことをすごく信頼してる。俺たちはいつも話をしてるんだ」

カプチャックGMは長年勤めたロサンゼルス・レイカーズを離れると、ホーネッツにゼネラルマネージャー兼球団社長に就任。

その直後、ケンバ・ウォーカーを中心としたチーム作りに取り掛かることを明かしていた。

ホーネッツは約1カ月後に迫ったトレード期限、もしくは今年夏のFA市場で、ロスター改革に着手することになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA