【スポンサーリンク】

サンダー アレックス・アブリネスをウェイブ

スペイン出身のアレックス・アブリネスが、間もなくFAになる模様。

ESPNによると、オクラホマシティ・サンダーはアブリネスをウェイブしたという。

アブリネスは昨年12月下旬以降、出場機会が激減。

個人的な理由によるものとされており、今回のウェイブも個人的な理由によるもののようだ。

ビリー・ドノバンHCは先日、アブリネスについて次のように話していた。

「彼はまだあることと戦っていて、今夜はここにいることができない。我々は彼を支え続ける。彼はチームの周りにいる。我々は常に話をし、コミュニケーションをとる。」

アブリネスのウェイブにより、サンダーのロスターに登録されている保証契約下のプレイヤーは12人となる。

そのため、サンダーは今後2週間以内に2選手をロスターに加えなければならない。

なお、今季のアブリネスは31試合に出場し、平均19.0分のプレイで5.3得点、1.5リバウンド、0.6アシスト、FG成功率35.7%、3P成功率32.3%を記録。

キャリアではレギュラーシーズン通算174試合に出場し、平均16.0分のプレイで5.3得点、1.4リバウンド、0.5アシスト、FG成功率38.7%、3P成功率36.8%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA