【スポンサーリンク】

ドレイモンド・グリーン リッチ・ポールとエージェント契約か?

ゴールデンステイト・ウォリアーズのドレイモンド・グリーンは、今年夏にチームと延長契約をかわさなければ2020年夏にFAになる。

それに備えるためか、グリーンは数々のNBAプレイヤーを顧客に持つエージェントと雇用するようだ。

sports.yahoo.comによると、グリーンはリッチ・ポールと間もなくエージェント契約を結ぶ見込みだという。

レブロン・ジェイムスやジョン・ウォール、ベン・シモンズ、アンソニー・デイビスなどともエージェント契約を結んでいるポール。

まずはこの夏の動向に注目が集まるが、ウォリアーズはサラリーキャップの問題もあるため、一筋縄ではいかなさそうだ。

なお、今季のグリーンは43試合に出場し、平均31.2分のプレイで7.2得点、7.5リバウンド、7.3アシスト、1.5スティール、1.0ブロックショット、FG成功率42.6%、3P成功率25.0%を記録。

キャリアではレギュラーシーズン通算510試合に出場し、平均28.0分のプレイで9.1得点、6.9リバウンド、4.8アシスト、1.4スティール、1.1ブロックショット、FG成功率43.7%、3P成功率32.2%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA