【スポンサーリンク】

ルーク・ウォルトンHC ロンゾ・ボールの復帰スケジュールは「決まってない」

キャリア2年目を迎えているロサンゼルス・レイカーズのロンゾ・ボールは、現地1月19日のヒューストン・ロケッツ戦で左足首を捻挫した。

検査でグレード3の捻挫であることが判明し、当初は4~6週間後に復帰できると報じられていたものの、足首に骨挫傷があることが分かり、離脱期間は延長。

現在はトレーニングスタッフ、チームドクターと共に復帰へ向けて働いているというが、具体的な復帰時期はまだ決まっていないようだ。

レイカーズを指揮するルーク・ウォルトンHCは、ボールの復帰時期について次のようにコメント。latimes.comが伝えている。

「彼ら(トレーニングスタッフとチームドクター)から復帰スケジュールはもらってない。彼(ボール)と一緒に働いて、(復帰スケジュールが決まったら)教えると言っていた」

「彼らとはコミュニケーションをとり続けたい。彼をチェックし、どのようなことをやってるのか確認したい。彼のマインドとか、いろんなことについて質問してる。ただ、毎日は話してないよ」

ボールは現地28日に再検査を受ける予定。


その後、具体的な復帰時期が決まるかもしれないが、プレイオフ進出へ向けて負けられない状況が続いているだけに、良い結果であることを祈りたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA