【スポンサーリンク】

ポール・ジョージ FAになるカワイ・レナードにアドバイス?

トロント・ラプターズのカワイ・レナードは、この夏にFAになる。

レナード獲得レースには多くのチームが参戦すると予想されるが、最も有力視されているのはロサンゼルス・クリッパーズ。

レナード自身はラプターズでの今季に集中しているであろうが、昨年夏にレナードと同じような状況にあったオクラホマシティ・サンダーのポール・ジョージは、FAになるレナードにアドバイスをしているのかもしれない。

RealGMによると、レナードとFAの話をしていることをジョージが明かしたという。

ただし、レナードとの話の内容については「二人の間でのことだ」と明言を避けている。

ジョージはロサンゼルス・レイカーズに移籍すると噂されていたが、4年契約でサンダーに残留。

自身の経験をレナードに伝え、最適な決断を下せるようサポートしているのだろう。

今年夏、レナードはどのような決断を下すのだろうか。

なお、今季のレナードは53試合に出場し、平均34.5分のプレイで27.2得点(キャリアハイ)、7.4リバウンド(キャリアハイ)、3.3アシスト、1.8スティール、FG成功率49.7%、3P成功率37.8%を記録。

キャリアを通してサンアントニオ・スパーズとラプターズでレギュラーシーズン通算460試合に出場し、平均30.9分のプレイで17.6得点、6.3リバウンド、2.4アシスト、1.8スティール、FG成功率49.5%、3P成功率38.5%を記録している。


【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA