ジミー・バトラー「ジョエル・エンビードが健康であることを望む」

【スポンサーリンク】

フィラデルフィア・セブンティシクサーズにとって、ブルックリン・ネッツとのプレイオフファーストラウンド第1戦は難しいものとなった。

すべてがうまく回らず、初戦を落としたシクサーズ。

その大きな要因のひとつが、ジョエル・エンビードの健康問題かもしれない。

オールスターブレイク以降、左膝の腱炎に苦しめられているエンビード。

だが、ジミー・バトラーはエンビードがコートに立つことより、健康を取り戻すことのほうが重要だと考えているようだ。

バトラーはエンビードについて次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

「彼にはいつも言ってる。健康であるようにとね。彼は俺たちを助けることができる。でも、もし(怪我が)悪化するようなら、俺たちを傷つけることもできる。誤解しないでくれ。俺たちはジョーにコートに立ってもらいたい。だけど、健康であってほしいんだ」

レギュラーシーズン後半戦のほとんどで出場時間を制限され、難しい時間を送っているエンビード。

まだ若く、長いキャリアが待っているだけに、怪我がこれ以上悪化しないことを祈りたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA