【スポンサーリンク】

JJ・レディック 2年契約でペリカンズ移籍へ

ベテランシューターのJJ・レディックが、フィラデルフィア・セブンティシクサーズを離れる決断を下した模様。

ESPNの記者によると、レディックはニューオーリンズ・ペリカンズと2年2650万ドルの契約で合意したという。

レディックはシクサーズ残留希望を口にしていたが、若手中心に再建を図るペリカンズへ移籍。

ペリカンズではシューターとしてはもちろん、リーダーとしてチームをまとめる働きも期待したいところだ。

なお、昨季のレディックはレギュラーシーズン76試合に出場し、平均31.3分のプレイで18.1得点(キャリアハイ)、2.4リバウンド、2.7アシスト、FG成功率44.0%、3P成功率39.7%を記録。

キャリア13年を通してオーランド・マジック、ミルウォーキー・バックス、ロサンゼルス・クリッパーズ、シクサーズでレギュラーシーズン通算836試合に出場し、平均25.9分のプレイで12.9得点、2.0リバウンド、2.0アシスト、FG成功率44.8%、3P成功率41.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA