【スポンサーリンク】

再建を誓うフェニックス・サンズ

再建を誓うフェニックス・サンズ

再建途中にあるフェニックス・サンズは、これまで間違った方向に進んでいたのかもしれない。

昨シーズンを25勝57敗、ウェスタン・カンファレンス最下位で終えたサンズは、ルイス・スコラ、ジャレッド・ダドリー、マーチン・ゴータットを放出。

さらには薬物問題でマイケル・ビーズリーとの契約を解除した。

ラスベガス・ヒルトンは、NBAでワースト2位のチームにサンズをランキングしている。

しかし、サンズは諦めていない。

サンズのロン・バビー氏は、以下のように語ったという。

「これまでとは精神的に違う。みんな再建途中にあることを理解してるし、受け入れてくれているんだ。素晴らしいことだよね。本当に感謝しているよ」

NBAプレシーズンを5勝2敗、ウェスト5位で終えたサンズだが、古豪復活までしばらく時間がかかりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA