【スポンサーリンク】

フィル・ジャクソン 若手コーチを模索中か?

ニューヨーク・ニックスの次期ヘッドコートには、スティーブ・カーが就任すると思われていた。

だが、カーはゴールデンステイト・ウォリアーズのヘッドコーチに就任したため、フィル・ジャクソンのヘッドコーチ探しは再び振り出しに戻っている。

では、ニックスの次期ヘッドコーチには誰が就任するのだろうか?

ウォリアーズを解雇されたマーク・ジャクソンが就任するとの噂もあがっているようだが、ここに来てジャクソンは若い人物を中心に探し始めているという。

情報筋によると、オクラホマシティ・サンダーのデレック・フィッシャーにも目が向けられているとされている。

フィッシャーが今季限りで現役を引退すればの話だが。

また、ブライアン・ショーも有力候補として名が挙がっている。

カーメロ・アンソニーの動向も話題になっている中、この夏のニューヨークは面白くなりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA