【スポンサーリンク】

ジェフ・グリーン「セルティックスのリーダーになりたい」

2014-15シーズンのボストン・セルティックスは、レイジョン・ロンドを中心としたチームになるだろう。

もちろんセルティックスが放出しなければの話だが、NBAタイトル獲得経験のあるロンドがチームのベストプレイヤーであることに疑いはない。

そんな中、ジェフ・グリーンがセルティックスのチームリーダーとしての役割を希望していると報じられた。

NBAキャリア7シーズン目を迎えるグリーンは、次のように話している。

「オールラウンダーとしてもっと良い選手になる。もっとオールラウンダーとして成長して、次のステップにチャレンジしたい。チームのリーダーになって、勝利に導きたいんだ」

昨季はレギュラーシーズン82試合に出場し、平均34.2分のプレイングタイムでキャリアハイとなる16.9得点、4.6リバウンド、FG成功率41.2%、3P成功率34.1%を記録。

ロンド不在時のセルティックスを支え続けてきただけに、セルティックスとしてもグリーンに大きな期待をかけていることだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA