【スポンサーリンク】

ニック・ヤング コービー・ブライアントからバスケットボールを学ぶ

ニック・ヤングはこの夏、コービー・ブライアントとのワークアウトに緊張しながら参加したという。

その緊張を見透かしたのか、ブライアントはヤングにレイカーズの過去の試合のビデオを見せた模様。

ビデオを見せながら、ブライアントはヤングにバスケットボールについての説明を始め、ヤングは生徒のように聞き入っていたとのこと。

「最初はちょっと緊張してたんだ。彼が何を言ってるか分からないくらいにね。でもコービーとの1on1はクレイジーだったよ。彼からたくさんのことを学ぶことができた」

「ビデオを見せてもらいながら、俺らを守ってるディフェンスがどうなってるか教えてくれたんだ。ビデオを見て学ぶ方法を教えてもらったよ。楽しいセッションだった」

ヤングはそう話す。

2013-14シーズン、ヤングは64試合に出場し、キャリアハイとなる平均17.9得点、FG成功率43.5%、3P成功率38.6%を記録。

新シーズンもシックスマンとして起用される見込みだが、ベンチメンバーとして大きな期待がかかっているのは間違いない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA