【スポンサーリンク】

デリック・ローズ「プエルトリコ戦には出場するつもり」

ブラジル代表チームとのエキシビションマッチ以降、チームUSAの練習とドミニカ共和国代表チームとのエキシビジョンマッチを休んだデリック・ローズだが、日本時間23日に予定されているプエルトリコ代表チームとのエキシビションマッチには出場できるようだ。

ローズは自身の状態について次のように話している。

「自分自身を守ろうとしてるだけなんだ。これから長いスケジュールが待ってるしね。ギアを上げていって、大丈夫だってことを確かめるよ」

現在、チームUSAのロスターには16人のNBA選手がいるが、今月末のFIBAバスケットボール・ワールドカップまでには12人まで絞らなければならない。

カイリー・アービングやダミアン・リラード、ステフェン・カリーなど、チームUSAにはガードポジションの選手が多いため、プエルトリコとのエキシビションマッチ次第では、ローズがチームUSAから外される可能性もある。

バスケットボールファンとしては、ワールドカップでローズのプレイが見られなくなるとすれば残念に思うが、ローズとシカゴ・ブルズにとってはそれはそれで良いのだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA