【スポンサーリンク】

ラシャード・ボーン ボスニアのチームと契約へ

ラシャード・ボーン ボスニアのチームと契約へ

2015年のドラフト17位指名でNBA入りしたラシャード・ボーンが、来季を海外のチームでプレイする模様。

hoopsrumors.comによると、ボーンはボスニアのクラブチームと契約するという。

契約内容の詳細は明かされていないが、1年契約で移籍すると報じられている。

ミルウォーキー・バックスの一員としてNBAデビューを果たしたものの、出場機会は減少の一途をたどったボーン。

昨季はブルックリン・ネッツからニューオーリンズ・ペリカンズにウェイブされた後、オーランド・マジックと10日間契約を結んだものの、結果を残すことができなかった。

まだ22歳と若いだけに、海外で経験を積み、ステップアップしてもらいたい。

なお、昨季のボーンはバックス、ネッツ、マジックでレギュラーシーズン28試合に出場し、平均7.6分のプレイで2.3得点、0.8リバウンド、0.5アシスト、FG成功率41.1%、3P成功率37.8%を記録。

キャリア3年ではレギュラーシーズン通算139試合に出場し、平均12.0分のプレイで3.0得点、1.1リバウンド、0.5アシスト、FG成功率33.7%、3P成功率31.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA