【スポンサーリンク】

クリスタプス・ポルジンギス ルカ・ドンチッチとのプレイは「スーパーイージー」

クリスタプス・ポルジンギス ルカ・ドンチッチとのプレイは「スーパーイージー」

ダラス・マーベリックスのクリスタプス・ポルジンギスが、膝の前十字靭帯を断裂した2018年2月以降、初めて実戦の場に戻ってきた。

プレシーズンゲームではあるものの、18得点、7リバウンド、2アシスト、1スティールと上々なパフォーマンスを披露したポルジンギス。

2019-20シーズンからルカ・ドンチッチとデュオを組み、マブスを牽引していくことになるが、ドンチッチと共にプレイすることで自身がより活きると感じているのかもしれない。

復帰戦を終えたポルジンギスは次のようにコメント。hoopsrumors.comが伝えている。

「(復帰初戦は)すべてグッドだ。俺にとって重要なのは、冷静でいること。コート上で集中し、冷静でいることさ」

「彼とのプレイはイージー。スーパーイージーだ。俺やみんなに対する注意を、彼はすごく引きつけてくれる。すごくイージーになるんだ。前に進むことに興奮してるよ」

約1年半もの間実戦を離れていたポルジンギス。

サイズと機動力をあわせ持つポルジンギスは、ドンチッチと共にマブスをプレイオフ復帰に導いてくれるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA