【スポンサーリンク】

クリス・ポール 少なくとも今季中のトレードはなし?

この夏のトレードでヒューストン・ロケッツからオクラホマシティ・サンダーへ移籍した当初、ベテランポイントガードのクリス・ポールにはさらなるトレードの噂が出ていた。

サンダーは若手中心のチームに生まれ変わり、ポールをトレードで放出することでロスターの再編成に動くと思われたが、少なくとも今季中にトレードが実現することはなさそうだ。

clutchpoints.comによると、サンダーが今季中にポールをトレードで放出する可能性は低いという。

トレードを難しくしている要因のひとつは、あと2年残っている契約であろう。

とはいえ、ポールはサンダーを牽引するパフォーマンスを続けており、また若手たちの良きメンターとしても貢献している。

一方、ポールはまだタイトルを獲得したことがないため、タイトルコンテンダーへの移籍を希望するかもしれない。

来年夏、ポールとサンダーにとってウィンウィンとなれば、トレードは実現するであろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA