【スポンサーリンク】

ダニー・グリーン「アレックス・カルーソはG.O.A.T.」

ウェスタン・カンファレンス首位のレイカーズにおいて高い人気を誇っているのは、やはりレブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビスであろう。

だが、今季はアレックス・カルーソにも注目が集まっている。

出場時間はそれほど長くないにもかかわらず、コートに出たら確実に結果を残しているカルーソ。

すでにファンのお気に入りともなっており、”カルーショー”という造語も誕生するほどであるが、カルーソがなぜそれほど高い人気を獲得しているのか、チームメイトのダニー・グリーンが分析した模様。

グリーンはカルーソについて次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

「G.O.A.T.(Greatest Of All Time)だ。このリーグに白人はそう多くないと思う。彼はその中でもすごく身体能力があるひとりだ。それにどんなダーティーワークもやってくれてるよね。人々はそれが大好きなのさ」

タフなディフェンスだけでなく、時には豪快なダンクを見せ、チームメイトたちやファンを歓喜の渦に包んでいるカルーソ。

外見からは想像もできないような豪快なプレイを披露することも、ファンから愛される要因であろう。

26歳のカルーソはこれからも成長を続け、レイカーズに不可欠なプレイヤーとなるに違いない。

なお、今季のカルーソは58試合に出場し、平均17.8分のプレイで5.4得点、1.9リバウンド、1.8アシスト、1.0スティール、FG成功率42.3%、3P成功率35.5%を記録。

キャリアではレギュラーシーズン通算120試合に出場し、平均17.7分のプレイで5.7得点、2.0リバウンド、2.1アシスト、0.9スティール、FG成功率43.2%、3P成功率37.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA