【スポンサーリンク】

チャールズ・バークレー「シーズンを終えるのは不可能」

ここ最近、NBAでも陽性反応が出た選手が増えている。

デンバー・ナゲッツやロサンゼルス・クリッパーズなどはチームの練習施設を閉鎖するなど対応に追われているが、オーランドでのNBAシーズンは予定通り現地30日に再開する見込みだ。

しかし、再開の地であるフロリダ州は危険な状況にあり、健康の面のリスクを危惧する声も少なくない。

NBAレジェンドのチャールズ・バークレーもそのひとりであり、バークレーによると、オーランドでのシーズンは途中で終わる可能性が高いという。

バークレーはオーランドでのNBAシーズンについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

終わらないと思う。

たくさんの人々が仕事を失い、これからも影響を受けるだろう。

(陽性者数が)急増しており、現時点でフロリダが世界最悪の場所なのは明らかだ。

我々は22のNBAチームをそのホットスポットに連れて行こうとしている。

WNBAもそうだし、MLSサッカーもそこでやっている。

アウトブレイクなしで3カ月過ごすのは、私は不可能だと思う。

NBAチームは来週からオーランド入りする予定。

リスクを軽減するため、期間中はホテルで生活することになる。

バークレーはこれまでさまざまな予想を外してきているが、今回の予想も外れ、NBAシーズンが最後まで無事終えられることを祈りたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA