【スポンサーリンク】

NBPAが来季開幕を1~3月で調整すると選手に伝える?

つい先日までNBA2020-21シーズンは12月に開幕すると報じられていた。

だが、状況が好転していないため、最悪の場合は3月に開幕する可能性があるという噂が浮上。

これを受け、NBPAのエグゼクティブディレクターを務めるミシェル・ロバーツが選手たちに状況を説明した模様。

clutchpoints.comによると、ロバーツはオーランドのバブル内で選手たちに面会し、来季の開幕が1月下旬から3月上旬になるように準備していると伝えたという。

開幕が3月以降になると来年夏に予定されている東京オリンピック出場が難しくなるため、少なくとも3月までには開幕することになるだろう。

また、ロバーツは選手たちに対し、現行の労働協定は機能しなくなるとしたうえで、新たな労働協定の交渉に楽観的な姿勢を示したと報じられている。

今回の事態を受け、NBAのスケジュールは抜本的に見直される可能性がある。

まずは来季開幕と試合数、そしてバブルの形成有無に注目が集まるところだが、すべてがうまくいき、本来のNBAの姿が戻ってくるのを祈りたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA