【スポンサーリンク】

アンソニー・デイビス「バム・アデバヨはヒートのエネルギー」

レブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビス擁するロサンゼルス・レイカーズはカンファレンスファイナルでニコラ・ヨキッチとジャマール・マレー擁するデンバー・ナゲッツを下し、NBAファイナル進出を決めた。

レイカーズがNBAタイトルをかけて戦う相手は、オールスターのジミー・バトラーとバム・アデバヨ擁するマイアミ・ヒート。

バトラーとアデバヨの他にもベテランガードのゴーラン・ドラギッチやルーキーのタイラー・ヒーローなど、ヒートには注意しなければならない選手が多いが、デイビスは特にアデバヨを封じることがカギになると感じているのかもしれない。

デイビスによると、カンファレンスファイナルでヨキッチと戦った時と同じメンタルでアデバヨに向かっていくという。デイビスのコメントをthescore.comが伝えている。

バムは素晴らしいプレイヤーだ。

彼はヨキッチを思い起こさせるよね。

ボールをよく持つし、ファストブレイクをプッシュしている。

素晴らしいパスも出す。

スコアリングもある。

彼は彼らのエネルギーのようなものさ。

彼は大学を出た後にすごく成長した。

昨季もチームのためにたくさんのことで貢献していた。

あのチームは彼をすごく頼りにしている。

第4戦だったと思うが、彼はうまいプレイができなかったことの責任をとった。

チームは結局敗れてしまった。

すると、第5戦ではトリプルダブルに迫る活躍を見せたんだ。

デイビスとアデバヨはサイズと機動力を併せ持つビッグマンであり、両者の対決がNBAファイナルのカギを握ると言っても過言ではない。

果たしてデュークケンタッキー大学対決を制すのはどちらだろうか?

なお、デイビスとアデバヨのプレイオフスタッツは以下の通りとなっている。

アンソニー・デイビスバム・アデバヨ
出場試合数1515
平均出場時間35.936.8
平均得点28.818.5
平均リバウンド9.311.4
平均アシスト3.64.9
平均スティール1.21.2
平均ブロックショット1.20.9
平均ターンオーバー2.52.6
FG成功率57.1%57.1%
3P成功率36.6%0%
フリースロー成功率81.0%82.4%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    Duke?

*

CAPTCHA