【スポンサーリンク】

クリッパーズのスタッフ7人がNBAのプロトコルに従い離脱

クリッパーズのスタッフ7人がNBAのプロトコルに従い離脱

ロサンゼルス・クリッパーズがサポートスタッフ不足に陥ってしまった模様。

ESPNによると、クリッパーズのスタッフ1人に陽性反応が出てしまい、接触があったクリッパーズのサポートスタッフ6人がNBAの健康と安全プロトコルに従い、離脱したという。

なお、NBAの健康と安全プロトコルに置かれた場合、通常は7日間隔離されることになる。

クリッパーズのサポートスタッフたちは大晦日にユタのホテルの一室に集まり、共に食事を楽しんだ。

その中のひとりに陽性反応が出たため、残りのメンバーは濃厚接触者に認定。

彼らはバンに乗ってロサンゼルスに戻り、隔離された。

ロサンゼルスに戻ったのは彼ら7人だけだったため、選手やコーチ陣、マネジメントに影響は及んでいないと報じられている

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA