【スポンサーリンク】

マイク・ジェイムスのNBAでの活動は今季のみ?

マイク・ジェイムスのNBAでの活動は今季のみ?

ベテランポイントガードのマイク・ジェイムスは、ブルックリン・ネッツとの10日間契約でNBAに復帰した。

ジェイムスはバックアップポイントガードとして確かな実績を残し、今季終了までの契約を勝ち取ったわけだが、NBAでプレイするのは一時的なものになってしまうかもしれない。

hoopsrumors.comによると、ジェイムスとCSKAモスクワの契約は2022-23シーズンまで残っているため、ジェイムスは今季終了後にCSKAモスクワに戻らなければならないという。

だが、もしCSKAモスクワが資金を節約したいと考え、またジェイムスがユーロリーグの他のライバルチームへの移籍を望むくらいなら、ジェイムスのNBA残留を受け入れる可能性があるとも報じられている。

ジェイムスとしては、世界最高峰の舞台であるNBAでプレイし続けたいと考えているだろう。

しかし、まずはNBAチームからオファーをもらえることが前提となるため、間もなくスタートするNBAプレイオフで実績を残し、NBAで戦えるレベルであることを証明したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA