【スポンサーリンク】

ホーネッツがリアンジェロ・ボールなど4選手をウェイブ

ホーネッツがリアンジェロ・ボールなど4選手をウェイブ

シャーロット・ホーネッツがNBA2022-23シーズン開幕に向け、ロスターを調整した模様。

その結果、リアンジェロ・ボールのNBAデビューはまたしてもお預けとなってしまったようだ。

ホーネッツは現地15日、ボール、タイ・ション・アレクサンダー、ジェイレン・クラッチャー、ザビエル・スニードをウェイブしたことを発表した。

なお、ボール、クラッチャー、スニードは昨季と同様、今季もホーネッツ傘下のGリーグチームであるグリーンズボロ・スウォームでプレイすると見られている。

また、昨季をイタリアのチームで過ごしたアレクサンダーもスウォームに移籍する予定だ。

今回の動きにより、ホーネッツのロスターは保証付き契約の選手が13人、2ウェイ契約の選手が2人、非保証契約の選手が1人(デニス・スミスJr)となった。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA