【スポンサーリンク】

タイロン・ルーHC「レイカーズ戦は準備さえしていなかった」

タイロン・ルーHC「レイカーズ戦は準備さえしていなかった」

ロサンゼルス・クリッパーズは現地25日、ライバルのロサンゼルス・レイカーズに勝利した。

レイカーズはNBAオールスターのレブロン・ジェイムスとラッセル・ウェストブルックを擁するチームだが、アンソニー・デイビスが離脱していること、またレイカーズが十分な結果を残していないことを受け、クリッパーズを指揮するタイロン・ルーHCはレイカーズ戦を重視していなかったのかもしれない。

ルーHCによると、レイカーズに対して特に対策などを練ることなく試合に臨んだという。ルーHCのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

我々は彼ら(レイカーズ)との試合のために準備さえしなかった。

ただ自分たちのことに取り組んだ。

スモールボールラインアップだったり、もっと改善しなければならないことに取り組んだ。

レイカーズ戦が重要なわけではない。

我々が前に進み、試合を重ねるたびに良くなることが重要なんだ。

ルーHCとしては、レイカーズ戦でクリッパーズの現時点での戦力を見極めたかったのかもしれない。

だが、準備さえしてもらえなかったレイカーズにとっては屈辱と言えるだろう。

NBAオールスターのカワイ・レナードとポール・ジョージ、さらに先日のトレードで獲得したノーマン・パウエル不在にもかかわらず、レイカーズに勝利したクリッパーズ。

ルーHCはこの結果を受け、クリッパーズに手応えを感じたに違いない。

なお、現在ウェスタン・カンファレンス8位のクリッパーズは同9位のレイカーズを2.5ゲーム差でリードしている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA