【スポンサーリンク】

ケンドリック・ナンがオプション行使へ

ケンドリック・ナンがオプション行使へ

ロサンゼルス・レイカーズは昨年夏、ポイントガードのケンドリック・ナンを2年契約で獲得した。

だが、ナンは怪我により今季を全休。

ナンは「回復に1シーズンかかるとは思っていなかった」と語ったというが、レイカーズに戻ってくることを誓っているのかもしれない。

The Athleticの記者によると、ナンは来季のプレイヤーオプションを行使することを明かしたという。

ナンがオプションを破棄してFAになったとしても、望むような契約を得られるとは限らない。

そのため、ナンがオプションを行使してレイカーズに残留するのは既定路線とされていた。

今季は残念な結果に終わってしまったが、ナンは来季の再起を固く誓っていることだろう。

なお、レイカーズでこの夏にFAになる、もしくはFAになる可能性がある選手は以下の通りとなっている。

選手備考
カーメロ・アンソニー完全FA
DJ・オーガスティン完全FA
ケント・ベイズモア完全FA
エイブリー・ブラッドリー完全FA
ウェイン・エリントン完全FA
ウェニエン・ゲイブリエルチームオプション
ドワイト・ハワード完全FA
スタンリー・ジョンソンチームオプション
マリク・モンク完全FA
ケンドリック・ナンプレイヤーオプション
ラッセル・ウェストブルックプレイヤーオプション

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA