【スポンサーリンク】

NBAコミッショナー「選手がトレード要求するのは見たくない」

NBAコミッショナー「選手がトレード要求するのは見たくない」

ブルックリン・ネッツのNBAオールスターフォワード、ケビン・デュラントは先日、トレードを要求した。

デュラントは昨年夏にネッツと4年の延長契約を結んだばかりということもあり、デュラントのトレード要求はマーケットに大きな衝撃を与えているというが、NBAコミッショナーのアダム・シルバーは良い状況ではないと感じているのかもしれない。

シルバーはデュラントのトレード要求を受け、次のようにコメントしたという。hoopsrumors.comが伝えている。

チームは(延長契約で)大きな安心と保証を選手に提供する。

その見返りとして、最後までまっとうすることが期待される。

選手とエージェント、チームによる密室での会話は常にあるものだ。

だが、我々は選手がトレードを要求するのを見たくないし、このような展開になるのも見たくない。

シルバーによると、複数年の延長契約を結んだ後にトレード要求することを阻止するため、選手会と何かしらの措置を交渉するという。

デュラントのトレード要求はそれほど大きなインパクトをもたらしたということだろうが、今後は選手とチームがより対等に交渉できるような環境構築が求められることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 6 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    線引きが難しいよね
    KDのケースは明らかに悪質だけど、やってることとしては大型契約結んだけどトレード要求という珍しくはないやり取り
    ただその背景を掘り下げると明確に他の選手のトレード要求とKDのトレード要求の違いを証明できる素材がない
    詐欺だと言うのは簡単だが、大型契約のあとにトレード要求してる選手は他にもいるだろと言われたらあとは感情論や主観的な表現しかできない

  2. By 匿名

    長期契約と多額の契約金ほしいです、
    でもすぐ出ていくかもしれません
    なんて詐欺の一種だろ…

    KDのやってることが悪質すぎる。
    自分勝手にもほどがあるし、こんなことされたんじゃ“契約”の意味をなさない。
    全うする気ないなら契約するなよ…

  3. By 匿名

    まあでも逆のパターンもよくあるからな
    マックス結んでおいてチームが即トレードしたりさ
    そちらも含めて考えるべき話よね

  4. By 匿名

    難しいところではあると思う
    今回のKDみたいなケースは自分勝手と言わざるを得ないけど、少し前のホーフォードやウォールみたいにプレーしたいがチームの方針上ベテランは試合に出れない状況とかならトレード要求したりするのは理解できる
    大型契約結んだが翌年チームが解体して役割がほとんどもらえない選手とかからもトレード要求を受け付けなかったら全盛期や残りわずかなキャリアを無駄にする選手も出てきそう

    • By 匿名

      契約は保証されてるから別問題

  5. By 匿名

    コミッショナーが苦言を呈したのは一歩前進といったところか。でも具体的に何ができるのか。自由の国アメリカで。契約時にトレード拒否条項があるんだからトレーと要求不可条項でも設ければいいのかな。というかトレード要求条項を契約に入れると契約できるマックス条件から2割引になるとかの方が良いのかも。

*

CAPTCHA