【スポンサーリンク】

ホーネッツのスティーブ・クリフォードHCがスティーブ・ナッシュにアドバイスを求める

ホーネッツのスティーブ・クリフォードHCがスティーブ・ナッシュにアドバイスを求める

シャーロット・ホーネッツは今季10試合を終えた時点で3勝7敗と、難しい状況を強いられている。

ホーネッツはオフシーズン中にロスターを大きく動かさなかったものの、マイルズ・ブリッジズのDV裁判による離脱やNBAオールスターのラメロ・ボールの負傷離脱の影響が大きく、波に乗ることができていない。

このような状況を受け、今季からホーネッツを指揮するスティーブ・クリフォードHCが、ブルックリン・ネッツから解雇されたスティーブ・ナッシュにアドバイスを求めた模様。

クリフォードHCによると、ナッシュをホーネッツに呼び寄せ、問題解決に向けてアドバイスをもらったという。クリフォードのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

ある夜に彼(ナッシュ)と話をした。

彼をここに招待し、我々と一緒に数日間過ごしてもらった。

我々を見てもらい、彼の考えを聞いたんだ。

彼以上に問題にうまく対処できる人間はいない。

彼とはまず電話で話したのだが、5分後には怪我の状況について質問してきた。

それが彼のやり方なんだ。

ナッシュはネッツで激動の時間を過ごし、多くの困難に見舞われた。

その経験があり、NBA史上最も偉大なポイントガードのひとりであるナッシュのアドバイスは、ホーネッツの助けとなるだろう。

もしナッシュのアドバイスがホーネッツを救うのなら、アシスタントコーチもしくはアドバイザーとして働く可能性も十分ありそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA