【スポンサーリンク】

NBAコミッショナーがメキシコシティのチーム誕生に向けた努力を評価

NBAコミッショナーがメキシコシティのチーム誕生に向けた努力を評価

サンアントニオ・スパーズとマイアミ・ヒートは現地17日、メキシコの首都であるメキシコシティで対戦した。

ここ数年はパンデミックの影響もあり、メキシコシティでNBAゲームを開催することはできなかったというが、2019年以来初めてのNBAゲームとなったスパーズ対ヒート戦の前、NBAコミッショナーのアダム・シルバーがメキシコシティにNBAチームを誕生させる可能性について答えた模様。

「メキシコシティにNBAチームを誕生させることを検討している?」と質問されたシルバーは、次のように答えたという。hoopsrumors.comが伝えている。

メキシコシティについてだが、ここは最終的に我々がNBAチームを誕生させる可能性がある場所だ。

彼らはそれに向けて必要なことすべてに取り組んでいる。

僕はそう信じている。

遠征があることを考えると、ここはタイームゾーンの面で非常にアクセスしやすい。

僕が2019年にここに来た時には考えもしなかっことをひとつ付け加えよう。

僕が数年前に予想した以上の速さでストリーミング配信への転換が進んでいる。

ストリーミングプラットフォームに移行し、グローバルパートナーたちと話をすると、例えばメキシコにチームを加えた場合、非常に異なるインパクトをもたらすだろう。

アメリカに拠点を置くメディアパートナーとは異なる影響をもたらすかもしれないね。

また、メキシコシティでのNBAゲームに何度も参加した経験を持つスパーズのグレッグ・ポポビッチHCは、こう語っている。

チームを誕生させる場所を決めるのは、私の給料では無理だ。

だが、彼ら(NBA)はメキシコシティに誕生させる案をすごく気に入っている。

僕はそれを知っている。

アダムと彼のクルーたちはできる限りを尽くしている。

それに疑いの余地はない。

シルバーによると、調査の結果、メキシコシティには3000万人ものNBAファンがいることが明らかになり、メキシコでNBAゲームを開催することによってファンのメディアアクセスが増加することを期待しているという。

新たなNBAチームが誕生する場所として最有力視されているのは、ラスベガスとシアトル、そしてメキシコシティだ。

もしメキシコシティにNBAチームが誕生すれば、NBAの人気はより世界に広がるに違いない。

【スポンサーリンク】

コメントを残す